趣味~遊~遊

北海道の釣り、アコースティックギター

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

浜猿払漁港 2006年11月18日 

今年はこれが最後の猿払漁港だろうと思いやってきました。
港に着くと釣り人がサビキ釣りで25センチサイズのニシンを
忙しそうに釣っていました。

その人は優しい人で俺達にニシンの釣り方を教えてくれて
初めてのニシン釣りでしたが上手く出来ました。ありがとうございます。

3人で楽しく話をしながら釣りをしていた所に老夫婦が来て
それも大きな声で話すわ海を覗き込むはと
最初に来ていた釣り人に大きい声を出さないで
海を覗かないでと言われているのも聞かずに
最初に来ていた釣り人は言う事を聞かないからか
直ぐに帰って行ってしまった。
先に来てコマセをまいて魚を寄せ集めていたのかもしれませ
先客には気を配りたいものです。

来て直ぐにニシンが釣れたので夜はコマイが釣れるだろう?
それが釣れない?
何故でしょうかね7月には釣れたのに

朝は白い物が薄っすらと積もり寒さを感じますが
そんな寒さも相棒がぶっ飛ばす!
なんと!43センチのカジカを釣り上げてしまった
ごめんなさい私の負けです(。>。<。)ウッー
俺の自己新記録も1週間も経たない内に相棒に破られたのです
だが、デカイ40を超えると化け物に見える~
今回は俺がタモ入れ係長になりました。

今回の釣果はニシン、チカ、カレイ
お化けカジカと満足の行く釣行でしたが
笑い話を一つ(^▽^笑)サビキでニシンと
一緒に釣れるチカをキュウリと間違え海に返していた俺達
だって同じ様な臭いがするので(^^ゞ

0611180.jpg
釣りをして直ぐにニシンが沢山つれました
相棒はカレイまで釣るのであった
俺ですか?聞かないで下さい、それが優しさと言うものです?

0611181.jpg
タモ入れOKです、本当にデカイカジカです
さすがの一言に相棒も満足満足

0611182.jpg
この写真は我が家では、大きく引き伸ばして飾ってあります
俺達の自慢ですから俺も入れておいてね

0611183.jpg
今回の釣果はニシン沢山、チカ沢山「本当はもっと釣った(^^ゞ」
怪獣カジカとカレイ満足満足


2006年の釣り  :  trackback --  :  comment 0    top

東浦漁港 2006年11月10日 

初めて宗谷は東浦漁港へ出かけてきました。
港に着いた時はまだ工事中でしたが
作業員に聞いてみると邪魔にならないからいいとのことです
ありがとうございます

今回の狙い魚種はカジカ、コマイです
仕掛けもボナさんカジカ用仕掛けです
仕掛けだけで釣れる気がします。
イカゴロを付けた仕掛けに投げて直ぐに竿尻を上げる中り!
急いで合わせるが途中でバレル
きっと大物だと自分に言うが釣ってから言えってか?

そして直ぐに又、ボナさん仕掛けにヒット!
慎重に中りを合わせて巻くが結構、重いぞ!
ワクワクしてきた、海面から見えたのはカジカだ
それも自分の釣った中で一番の大物です
相棒にタモ係を命名!タモ係り課長が上手にイン。パチパチ♪~
37センチのカジカに俺は満足
今回の釣りはこれで終りと言いたいぐらいです
横を見ると未だジェームス、ボウズが居る

そして直ぐに俺の竿にコマイの30センチクラスが来た!
今日は変だぞ?相棒でなく俺に釣れるとは?
そうです、何時もは相棒が釣るはずの魚を
俺が釣るものだから釣りリズムが狂ってきたのだと相棒

夜にはまるっきり中りも無くなり釣り場移動!
猿払漁港へと夜道を走らすが
ここでも相棒よりも先に
釣って狂ったリズムを取り戻す事は出来なかった。
猿払漁港ではカレイを一枚釣り撤収する俺たちであった。

相棒さん、ごめんなさい!俺がリズムを狂わせてしまったせいで
今回の釣行を駄目にしてしまい(。>。<。)ウッー
そう思っていても自己新記録の37センチのカジカが
目に浮かび頬が緩む自分であった。

0611100.jpg
宗谷は東浦漁港です
周りには釣り人の姿もなく?
不安と期待が交差する?
慣れているけど(^^ゞ

0611101.jpg
自己新記録の37センチのカジカ
ボナさん仕掛けが俺にラッキーをつれて来た
ありがとうボナさん

0611102.jpg
もちろんボナさん仕掛けは
他の魚種も釣れて来る?
ヒトデまでもが~
仕掛けを見て釣れて来い?

0611103.jpg
相棒テンションダウン
この撮影は遠近法を取り入れています?
相棒への慰めになっていない?
(__) ゴメン

0611104.jpg
猿払でカレイを一枚追加して
本日はおしまい
相棒がボウズだとは~次に頑張るべな


2006年の釣り  :  trackback --  :  comment 0    top

鬼鹿海岸 2006年11月3日 

北海道の釣り天狗の管理人の親方に
誘われカジカ祭りに行ってきました。
当日は風もあり中止になるのではと思っていたのですが
皆さんの日ごろの行いが良いのでしょう?
何とか釣をする事が出来ました。

釣り場に着いてみると、すでに名人達は用意を終えて
MASYUさんはテントまで建て終えていた。さすがアウトドアー派
テントの中には親方がもしも釣れない時のためにと
釣ってあったカジカが鍋の中で火の点火を待つだけの段取り
ここでもさすがだ!

俺達も慣れない礒釣に不安はありましたが
俺達の為にこの場所を探してくれた
親方や皆さんの為にも何とか釣らなければね
でも、この日は釣よりも名人達の釣の話の方が楽しくて
酒に弱い俺は親方達につられて飲むわ~飲むわ~
相棒からレットカードが出た

釣果の方は相棒がアブラコ30センチ
俺はソイ27センチで終わりましたが
ボナさんは短い時間の間にカジカを3匹も釣っていました。
このカジカ祭りで名人達と過ごした時間は本当に楽しかったな~

今回の釣りで場所選び鍋の用意、テントの用意をしてくれ
又、私達に気を利かせて釣り場を探してくれた名人達に
心から感謝の気持ちで一杯です。

親方、MASYUさん、ボナさん、他名人達さん、
本当にありがとうございました。我が巨人軍は永久に不滅です?
意味不明です(^^ゞ

061130.jpg
鬼鹿海岸です始めての
礒つりで不安ですが
間違って何かが釣れる事を祈る自分

061131.jpg
本当は釣ったカジカで
鍋をする予定ですが
もしもの為に
親方が用意をしていたカジカ鍋
味付けはMASYUさんでした
美味しかったです

061132.jpg
名人の一人ボナさんです
何時も沢山のアドバイスや
仕掛けまでもくれる
素人に優しい名人です
この日はカジカももらいました

061133.jpg
ボナさんの竿立は良い物を使っています
欲しいな~
まあ~俺には特売品が合っているから?
やっぱりそう思う(。>。<。)ウッー

061134.jpg
焼き係りはMASYUさんです
本当に良く働く人だと相棒が褒めていた
身体に似合わずに良く動く
えぇ?太っていませんスリムです(^^ゞ

061135.jpg
夜には鮭のトバを持ってkiuさんも参加
同じ地元同士にビックリ
この日の朝は釣果ゼロ(。>。<。)ウッー

061136.jpg
カジカはボナさんからもらいました
今回は釣果よりも楽しい釣りでした
皆さんありがとうございました


2006年の釣り  :  trackback --  :  comment 0    top

猿払漁港 2006年10月20日 

今回で2度目の猿払漁港へやってきました。
釣り場所は何時もの中央埠頭です
きっとコマイも30クラスになっているのではと想像しての釣行でした。

だが、そのコマイは思ったよりも釣れずに釣れるのはカワカレイばかり
そのカワカレイはほとんど俺が釣る何故だ!

そんな中、ようやくコマイが相棒に釣れ、俺にもクロカレイが釣れる
夜のコマイに期待を持つが、あまり釣れない

そんな時だった!海面を沢山の魚が泳ぐ姿が見える
サビキ仕掛けを出してやってみたら、なんとサンマが釣れた!
それからサンマの入れ食い
1時間少しで三桁は釣れたが帰ってからの
調理の事を考えるとやめる事にした。
あのまま釣っているたらトラックで持って帰らないと
いけないと相棒との反省会で飲みながら話す俺であった。

サンマは大きいので30センチ、小さくても25センチはありました
釣をしていたらこんな事も有るのですね。

この日はサンマの大漁もあり、満足の行く釣行でしたが
狙っていたコマイの数釣は出来ずにカジカも釣れませんでした。
それよりもサンマをどうやって食べるかが帰り道での話の種でした。
サンマはすり身にして美味しく食べました。


0610200.jpg
マタマタ来ました猿払漁港
カジカ、コマイを狙っての釣行です
釣れるでしょうか

0610201.jpg
相棒に30のクロカレイが釣れる
その時の俺はカワカレイとの戦いをしていた
カジカよ釣れてくれ

0610202.jpg
コマセ作戦とイカゴロ作戦
どの作戦もカワカレイの攻撃を受ける
大事にコマセ団子を作ってきたのに

0610203.jpg
夜にやっと俺にもクロカレイが釣れる
だがコマイは釣れない
それよりもサンマの入れ食いが始まった

0610204.jpg
朝もサンマは入れ食い状態だった
サンマが他の魚の邪魔をしているのと
思う自分であった。

0610205.jpg
ボナさんから譲り受けた仕掛けに
無礼者が!怒怒怒 (`´)怒怒怒
ツブが釣れる、仕掛けでないよ腕だよ?

0610206.jpg
35センチのサンマも釣れていました
ピッカピッカに光っているけど
脂肪はありませんよ、わけてやりたい

0610207.jpg
並べて写すのも大変なので勘弁を~
それにしても釣れたな~と
嬉しいため息がもれる

0610208.jpg
喉が砂漠状態だピンチ!
まだ飲むのと言われる前に
短距離ランナーの様に全力で飲み続ける自分
誰も俺を止められない


2006年の釣り  :  trackback --  :  comment 0    top

浜鬼志別漁港 7月8日 

今年2度目の浜鬼志別漁港へやってきました。懲りずに(^^ゞ
着いた当日はそこそこの中りはあったもの~
コマイが数匹程度の釣で夜を迎えました。
どうしたのだろうと相棒との夜の反省会では原因は
解明できずに酒の漁だけが進むだけで終わった。

不安な朝に相棒の竿を揺らしたのは褒めてやりたいぐらいの
ウグイのダブル!完璧に俺の負けです
続いて直ぐにカレイが相棒に来た!
あの~俺の竿に来るのを忘れているのでは?
ウグイさえ来ない自分(T△T) アウアウ~

昨夜はコマイがあまり釣れなかったので
朝は駄目だろうと思った頃から急にコマイの入れ食いモード突入!
相棒も俺も竿を一本にしての釣りになるが
それでも忙しいコマイの入れ食いでした
相棒と笑ったのですが、此処にくるたびに微妙に
コマイも大きくなっているねと
来月あたりに来るとキット一尺になっているのでは?尺かよ!

もう~やめるべと言いながら餌があまるのも困る
だが釣れ過ぎて帰ってからの魚の処理にも困る
だが相棒と俺にはコマイをすり身にして食べる方法を
考え出してからコマイも美味しい魚になった
この日は100匹以上の釣果でした。
夕方、夜と釣れないからと
あきらめなくて良かったと心底、思った釣りでした。
相棒は足腰が筋肉痛だと嬉しい涙を流すのであった。

06780.jpg
着いた日はほとんど釣れずに
静かな夕暮れ時を過ごすのであった~

06781.jpg
アァ!仮面ライダーウグイだ!
それもダブルウグイだぞ!
何もかも俺より上の相棒です
素顔ではありません?

06782.jpg
カレイも釣れ始めた朝です
辛抱していて良かったと胸をなでおろす
鳩胸ですけどホッホ~

06783.jpg
コマイのサイズも大きくなり
今年最高の釣果です
帰ってからの処理が
釣ることよりも大変なのであった


2006年の釣り  :  trackback --  :  comment 0    top