趣味~遊~遊

北海道の釣り、アコースティックギター

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --    top

宗谷地方 大岬漁港2008年10月25日 

宗谷地方 大岬漁港2008年10月25日
デジタル放送は便利だと思いながら
俺は番組を観ながら天気予報を見ていた時だった!
俺のハートに響く天の声が聞こえた!何処へ釣りに行くの?
俺は直ぐに日の出漁港へ行きたいです女神様!
相棒は直ぐに準備に取り掛かる~前の日は行くき気ゼロだったのに
きっと良い夢でも見たのだろうと思ったが下手な事を言って
却下されたら困るので言葉に気をつけながら準備に取り掛かる。

高速に乗りイソメを何処で買うかの話になった時に
相棒があぁ!?何だ?犬のフンでも踏んだか?
いや~準備しておいたボナさんヌカを忘れたと?
「ボナさんヌカとはタダのヌカで売っていませんから」
まあ~しょうがないよ~急いでいたからと相手のミスに目をつぶる
俺も大人になったもんだ~

高速は何時もより車が多いねと俺が言うと相棒がまたしても
あぁ!きっと日の出漁港も鮭釣で混んでいるはずだと言った!
それって~俺に日の出漁港へ行くなと言っているんですね~
相棒の遠まわしのご意見を受け入れて
二人は今年初の浜猿払漁港へ向かった。

浜頓別に着くと気持ちよさそうに
風力発電の風車がイキよい良く回っている少しピンチだ!
相棒に天気予報はどうなのと聞かれても
俺が見ていたのは網走地方ですから(^^ゞ
懐かしい猿払漁港は釣り人で賑わっていた?えっ?賑わっている?
そうです、時化で船つりに出られない
釣り人が港内で釣りをしていたのでした。
車を止め相棒が状況を見に外へ出る~
強風でスカートがめくれる~(__) ゴメン嘘を書きました。
車の横で釣り人の竿にヒット!それも中々の強い中りのように見えた。
何が釣れるのかと楽しみに見ていると親しみあるカワガレイだった~
asaさんのブログを思い出してしまった。

俺達下手くそ釣師は静かにその場を去っていたのであった。
浜鬼志別にゆくべと車を走らせる、
相変わらず風が強いが雨が無い分ましだ
漁港へ到着!いつもの様に貸切だが~カモメと鵜が腐るほど居る
岸壁は鳥のフンだらけ~
相棒は水を汲みほうきで、まずは岸壁掃除にかかる
愚痴もでる~釣りの前にこれかい~
相棒にはすでに朝の笑顔は消えていた。中ピンチだ!

釣りの開始ですが釣れる気配がない~
相棒の竿にヒトデ~嫌な~笑顔が相棒からこぼれる
俺の竿にも小さいアブラコだ~それよりも鳥の
飛行訓練の妨げになる気がして危ない~
相棒の機嫌が損ねるのを覚悟で場所変えを提案した。
直ぐに解散選挙に突入!大岬漁港へ車を走らせていた。

大岬漁港もこれまた~釣り人一人も居ない貸切だった。
風は猿払が中学生だとしたら~
大岬はすでに就職をして働いているようだ??
瞼がひっくり返らないように気をつけながらの
釣の開始だ~もう場所変えは絶対に出来ない
いや~相棒が許すはずが無い。。

投げて直ぐに中りが来た!釣れたのは持ち帰りのソイだ!
やる気が出て来た2人
そして相棒にソイ、カレイ、
俺には31センチのカレイが続けて釣れる!ピンチ撤回!
相棒が得意の台詞を連呼する~魚が濃いわ~
うなずく俺が横に居た。
忙しい時間帯が終り夜には風もおさまり釣り日和になる~
何時もは釣りをしていない時間帯にカレイ、ソイと釣れ出した。
寝る前には朝の時と同じ笑顔で話す、明日も釣れるね

次の日の朝が楽しみだと寝る事にした。
自分に花丸をつけようかと思った。
朝だ!日本の朝が来た~西のそらに?
なんだ~あのチョウ~眩しい光は?
そうです、朝は雷、風、雨、大時化とパーフェクトの状況に
変わっていました。大ピンチ到来!

朝一であげた相棒の竿にはコマイが掛かっていた、
きっと釣れるだろうと思ったが
雷に当たって人格が変わったら困るので
二人はじっと雷が去るのを待っていたが
去るどころかパワーアップをしているように見えた。
相棒が言う~撤収だ!了解しました。雷より怖いぞ!

帰り道、留萌方面は風と波があったが~
相棒がさすがの親方もこれじゃ~釣りをしていないわねと笑っていたが
家に着きその日に釣りをしていたと
北海道の釣り天狗のホームページを観て
あの人には適わないと家で話す2人であった。
0810250.jpg
今年初めての好きな漁港の浜鬼志別漁港です。
とにかくカモメと鵜が多くて◇ヽ(*ヘ*)ノ マイリマシタ。
魚を釣る前に鳥が釣れたら困りますから(^^ゞ
それよりもフンが多くて参りました。
0810251.jpg
浜鬼志別でアブラコを釣るが小さい~
2時間ぐらい粘り、これ一匹では涙も出ない。
大きくなったら俺の竿に釣れることを約束して海に返してあげました。
まちがってもウグイに生まれ変わってくるなよ
0810252.jpg
相棒が一番先に釣ったのはヒトデ
あんたのかわりに釣ってあげたと言われそう(^^ゞ
いつも思うのだが~ヒトデぐらい重いのを釣ってみたい夢がある。
大物を釣ったときのための筋トレーです。
0810253.jpg
相棒には悪いが今夜は俺がいただくぜ!
持ち帰りのソイが釣れる。ボウズを逃れられる幸せを感じる
幸せを感じると書いたが
けっしてヤクルトジョアーを飲んではいない。
0810254.jpg
俺は笑いをこらえた~
得意そうな顔をして相棒の機嫌を損ねたら
次の釣行に響く事をしっているから。
だが~この後、相棒も同じサイズを釣る。
市販のコマセカゴを上に付けた時と下の時の違いがわからない~
市販のカゴを仕掛けの上に付けると
この日はカゴに仕掛けが絡む事が本当に多かった。
そこで初めて仕掛けの下に付けたら絡みが無くなった。
上と下とでは何か利点があるのだろうか?
市販のカゴよりボナさんネットの方がやっぱり良い事に気付く。
「ボナさんネットは売ってないからね」
0810255.jpg
この日は釣り新の記者さんの取材も受けた。
本当はビールを飲む時間だったが~相棒の横で垂らし釣りを始めた。
すると何と相棒の横でこのカジカを釣る。
自分達にこのカジカを置いて
明日の電話をよろしくと言い去っていった。
直ぐに垂らし釣りをする相棒の姿があった。
0810256.jpg
相棒が垂らし釣りをして直ぐにカジカを釣るが
小さすぎる~その後ソイも釣るが小さい
直ぐに辞める相棒がいた~
その時の言い訳は
のんびり釣をするのが好きなのよ~目の色が変わっていたくせに。
0810257.jpg
今年のコマイはかたが良い気がする
もしや~今年の冬は沢山釣れるかも?
引いているのが分かるが~外に出られない。
雷さえなければ、もう少し釣れた事だろう。
だが、前の日の釣果で満足の二人だった。
0810258.jpg
相棒が叫ぶ
タコよ!タコが釣れたわよ~ハヂカシー (*/。\*)ぐらい大きな声だ。
側に行ってみると~気持ち悪い生物だった。
足の数を数えていると眠たくなってしまう。
あのタコと間違えていた相棒に俺が
ヒトデだと言ったが釣り上げるまで信じてくれなかった。
相棒への信頼度を思い知らされた。(。>。<。)ウッー
0810259.jpg
雷が凄い~久しぶりに見る稲光。
風が強い~車が左右に揺れる~
舟を見ていると酔いそうだった。
雨が強い~高速洗車をしたように
車が奇麗になった。
後はシャンプーを持って外に出るだけだ。誰が出るか~(メ-_-) ムカムカ。
08102511.jpg
下手くそ同士には珍しく
31センチのクロカレイが3枚も釣れた。
一年を通しても釣れない年が有るのに
話では3日ぐらい時化ていたという
次も時化あけに出陣だと言うと
相棒は今も時化ているでしょうと言った。そのとおりです。(__) ゴメン
08102510.jpg
風で飛ぶ枯葉を見ているシャックです。
言ってもいいかいシャック?
前から思っていたんだが
お前~足~チョウ~短いぞ
ごめん~尾っぽの事は言わない約束だね。
スポンサーサイト


2008年の釣り  :  trackback --  :  comment 0    top

コメント

top

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。