趣味~遊~遊

北海道の釣り、アコースティックギター

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --    top

知床羅臼漁港 2008年9月5日 

2008年9月5日
金曜日の朝、天使は目を覚まし
何時もの日課の朝のトレーニングを始める。
トレーニングとはコーチィーを飲みながら
読めない漢字を飛ばし新聞を読み
主にテレビ欄は小まめに読む~最後に安物が無いかチラシを見て
朝のトレーニングは終わるがその時、相棒が天使の様に俺に問う
天気が良いからドライブに行かない?
友達のユキに土曜日の練習休みとメールを打っていた自分が居た。

今日あたりは美幌峠も景色が最高だろうねと話しながら観る
屈斜路湖は本当に奇麗に見えた!
その時だった!相棒が言う!
そう言えば標津に釣り公園が出来たと聞いたけど、どうなんだろうね?
何の迷いも無く標津へ車を走らせる2人が居た。

標津の釣り公園の駐車場に到着!
まだまだ中年エネルギーは半分しか減っていない?
釣り公園へは車椅子では無理だと相棒が言う~
残念だ此処まで来て勝利をつかむ事が出来ないとは?
「何の勝利か?」
その時だった!相棒が言う!
知円別漁港にマスが遡上しているかもよ?
何の迷いも無く知床は知円別漁港へ車を走らせる2人が居た。

知円別漁港へ到着!あれぇ?誰も居ないぞ!
居るのは漁師だけだ!
腹ペコの自分は今まで一番おいしいかも?
メロンパンを食べた~美味い美味いと
相棒が言う~よほどお腹が空いていたんだね。
私を食べても良かったのに~あの~生ものはチョッと~
相棒の往復ビンタが飛んできそうだった。
しばらく川を見ていた相棒が全然いないわ~と言う
どうすると困った俺だった~
下手な事を此処で言うと往復ビンタを食らうピンチだ!
その時だった!相棒が言う!
来る時に読んだ釣り新聞に羅臼漁港では
サンマが釣れていると書いてあったよ
何の迷いも無く羅臼へ車を走らせていた2人が居た。
中年エネルギーはメロンパンで満タンだった。

いつもの羅臼漁港にはサンマ釣りの
釣り人の姿で一杯?あれぇ~誰も居ない
この場所も貸切でした。
もうすでに夕暮れ~相棒は直ぐにコマイを釣りガヤを釣る
俺にはヒトデのシングル、ダブルと一気に
中年エネルギーが奪われるのが分かった。
この場所は夜にはほとんど釣れたことが無いので
お楽しみの夜のスペシャルドリンクタイムに2人は入るのであった。。
泡が大好きだ!

朝にカレイ、カジカと楽しく釣れていたが9時頃には
中りも止まり、どうするか考えていた自分
その時だった!相棒が言う!
日の出漁港ではマスが入っているかも?
運がよければ鮭もいるかもよ~
知床峠を何の迷いも無く車を走らせていた2人が居た~
羅臼岳も久しぶりの絶景だった。
日の出漁港では叔母さんが一人、釣りをしていた。
相棒が叔母さんが釣りをしているわっと言った時に
俺があんたも叔母さんだべと言ってしまった。
相棒は往復ビンタを食らわすよと俺を脅す~
( ^.^)ご( -.-)め( _ _)ん( -。-)ね( ^.^)。
日の出漁港では投げたら直ぐに中りが!
小指より小さなアブちゃんが釣れる
餌取名人の魚を相手にうんざりしていた自分。
中年エネルギーも一気に減ってしまった。
港内はマスのマの字も無かった~
その時だった!相棒が言う!能取湖でも行くかい?
何の迷いも無く能取湖へ向かう二人が居たが~
相棒が買った栄養ドリンクで
強引にエネルギーが満タンになっていた自分が居た。。

能取湖は数人の釣り人がカレイを釣っていた。
何時もの場所は工事中で角になった場所で
釣りの開始~恐ろしいほど蚊が居る
俺は数えきれないほど蚊に刺されてしまった。
相棒は蚊に刺されかなり腫れあがっていた。
夕日を見ながらのんびりと竿を見ていた~餌取で忙しい相棒
8時過ぎに相棒と真剣に話し合った~どうする?これからの事だけど?
相棒は悩む!こんなに悩んだ相棒を見るのは初めてだった~
恐る恐る俺は言った!帰るか?
相棒は出しかけたビールをクーラーに静かにしまった。
「あんた~飲む気だったのね~そう言ったら往復ビンタを食らいそうだ」
家に着いたのは11時半過ぎだった。
ヒャッコイビールを飲みながら2時過ぎまで反省会が続く~
中年エネルギー予備タンまで満タンになっていた自分がいた。
そして今すぐにでも標津へ行けると
言ったら寝なさいと強く言われ寝た自分(^^ゞ

知円別漁港はではマスはいませんでした。
行く途中も数えるほどの釣り人しか
マス釣りをしていなかった様に見えました。
羅臼漁港ではサンマは泳いでいましたが釣り人は夜に数人居たようです。
日の出漁港も鮭、マス釣りは誰も居ませんでした。
跳ねも見られない。
能取湖は魚釣りよりも
蚊との戦いに勝ち抜くことが大事です。。(^▽^笑)。
08950.jpg
この写真は次の日の朝の写真です。
釣りを開始した時にはすでに日が沈んでいたので(^^ゞ
夜は本当に釣れないですよ~俺がジャパネットより保障します。
08951.jpg
さすが相棒だ
俺がヒトデを釣っている間も釣果を上げている。
相棒が上から俺を見て言う~
欲が邪魔をするのね~あんたは~
その通りです。まちがいありません。
俺は被告人か怒怒怒 (`´)怒怒怒
08952.jpg
ガヤのビックリした顔をお楽しみください。
そう言えば、去年の10月はガヤの入れ食いだった!
密かに又、ガヤを狙っている。
08953.jpg
皆さん!このムキがヒトデの背中ですよ
お札で言えば裏ですから?
08954.jpg
そして、こちらが顔ですよ~お札で言えば表ですから?
自動販売機に入れるときは裏表を間違わないようにね。。
08955.jpg
さすが相棒だ!朝一でダブルです~
これを見て俺は今日も勝てそうにないと思った。
勝てるのは酒の量だけです。
08956.jpg
羅臼の漁港からは遊覧船が出ています。
乗ってみたいとは思いませんよ
だって~船酔いさせたら誰にも負けない俺ですから。
未だ船酔いチャンピオン防衛中?
08957.jpg
本当に奇麗な羅臼岳でした。
何度も通っていますが晴れる日に通れるのは
数えるぐらいしかありません
これも俺の普段の行いでしょうね、えぇ?(^^ゞ独り言です。
08958.jpg
何故かこの記念碑の前で写真を撮る
観光客は少ないような気がします。
そんなことより
どうやって、あの重そうな石を持ってきたのだろう?
08959.jpg
相棒が何枚も写した中の一枚です
センスが無いとつい言ってしまった俺~(^^ゞ往復ビンタを食らいました。
ホッペタを膨らましてビンタの痛みをやわらげろ?
089510.jpg
釣り人発見!この港ではチビアブで終わりました。
だが、俺達はこれであきらめた訳ではないと
言い残して去ってきました。「誰に?」
089511.jpg
ううぅぅ~俺の指と指の間から
ピッコロ大魔王の様に指が生えてきたぜ!
一本指が増えたらギターも弾きやすいぜ!
足し算も少しだけ得するぜ?
089512.jpg
いや~とにかく蚊が多いぞ
蚊避けの服を着てはいるがそれでも刺される
蚊避けグッズを忘れずにね。
089513.jpg
俺がウグイ釣りの名人と知ってか
俺の誰にも取られた事がない背後を知らない内に
取っていた、北キツネ夫君。
どんなに待ってもウグは釣らないからな!
089514.jpg
釣り名人のボナさんから譲り受けた竿立です。
車椅子の自分が真ん中に入って釣が出来るようになり
中りを合わせるのも楽になりました。
この竿立にはもっともっと
沢山の海を見せてあげようと思っています。
089515.jpg
この時間あたりから
餌取攻撃を受け始める相棒と俺だった。
蚊との戦いにも疲れが出始めていた。
089516.jpg
相棒が能取湖で釣ったカレイです
餌取がうるさいからでしょうか?持ち帰りはこの後はゼロでした。
089517.jpg
この能取湖ではきもいのが釣れる
前回は裏表が無いカレイだったが今回はヒトデだろうが気持ち悪い~
俺は触れないぞ~相棒は素手で触っていた、本当に強い人だ
この人に着いて行こうと思った。
089518.jpg
羅臼産のカレイ、ガヤ、コマイ能取湖産のカレイです。
日の出漁港のはありません。うん~又、飲みすぎちゃう~
089519.jpg
奴は居た~誰にも邪魔をされない
押入れのタンスの上に隠れるように寝ていた。
だが猫缶を開ける音がすると出てくる弱点を持っている。
冷えたビールに弱い俺と同じだ。。
スポンサーサイト


2008年の釣り  :  trackback --  :  comment 0    top

コメント

top

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。