趣味~遊~遊

北海道の釣り、アコースティックギター

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --    top

瀬棚漁港 2008年4月15日 


瀬棚漁港へ今年4回目の釣行です
釣りに行く前の日の相棒はコマセ作りに全神経を集中!
側に寄れないほどのオーラが出ている
海老を食べれば頭と殻を取っておき、カニを食べれば殻を取っておき、
ホタテを食べれば、貝柱以外を取っておき
イカを食べれば野口ゴロ?取って置きと
普段から相棒は釣りの事を考えているんだと感心している俺であった。
最後の仕上げに残しておいたアイテムを混入した瞬間、
猫達は側には居なかった!
俺もこの臭いに吐き気を覚えた。二日酔いでは有りませんから(^^ゞ
こんな物を車に積んで走って大丈夫なのか?不安な釣行の始まりです。

爆弾コマセを車に積んで何時爆発するかビビリながら瀬棚に向かった。
新港側も釣り場が空いている!
よしこの場所でと思った時になにやら見たことのある魚種が捨ててある
それはウグイドンだった、2人はアイコンタクトで
静かに何時ものフェリー乗り場横へ向かうのであった。
何時もの釣り場所はやっぱり貸切でしたが2人はへこたれません!
これが何時ものパターンだからです
釣り道具を用意して相棒が爆弾コマセのふたを開けた
瞬間にカモメ達が騒ぎ出したのを覚えている
この凄いスーパーな臭いに魚が寄ってくるのだろうか?
相棒がコマセ団子を作っている横で不安になるおじちゃんであった。

釣りを開始して1時間?2時間?あれ~釣れませんネェ
でも相棒は言う、何時もの事だから、
その内、スーパーコマセに寄って来るよと
そのスーパー何とかが魚を寄せ付けないとは
思わないのかと思った自分。「心の自分が話す」
夕日が沈む頃にやっと俺にカレイが釣れた、コマセの力か?
直ぐに33センチのカレイが俺に来た!さすが相棒のスーパーコマセだ!
相棒にカレイが来た!ちょう~すごくねぇ~このコマセ(^▽^笑)
店で売るか(^▽^笑)

暗くなってからホッケが来ましたがこれが最初で最後でした。
スーパーコマセはホッケにはつうじないのか?改良の余地あり。
またまた瀬棚の釣りに詳しい弘司さん夫妻が
ヒャッコイ ビールを差し入れに来てくれた。
「弘司のなまら釣れるかもはリンク集から」
投げ方や竿の種類とか本当に知識のある人達です
ちなみに右に曲がって飛ぶのはどうしてか?
奥さんが教えてくれましたが良い子も読んでいるので書きません(^^ゞ
弘司さんのアドバイス通りに力ではなく竿のしなりを
利用して投げる事に頑張って見ます。おじちゃんp(#^∇°)q ファイトッ

夜中にも中りが有り、相棒の竿が大きくしなる!
車から素早く下りてファイトの始まりだ!
竿のしなりを見ているだけで大物だと直ぐにわかる、
嬉しいようでチョット不安な自分の立場
重いと言いながら揚がって来たのは!今年初のチョウ~
大物のザーウグイドンでした。\(^ ^)/ バンザーイ
スーパーコマセの改良の余地あり。。帰ってから研究しなおせよ。

朝もスーパーコマセのお陰でザーウグイドンが釣れました。
今時期は大きいぞウグイドン。
今回はホッケが一匹と狙っていた魚種は釣れませんでしたが
弘司さん夫妻との話やカレイも満足行く釣果で納得の瀬棚漁港でした。
餌は生イソメ、海老粉イソメにもカレイが釣れた。
コマセがあると釣果は良くなると感じた釣行でもあるが
コマセがウグイドンを呼ぶのもわかった釣行でもある。(^^ゞ
084150.jpg
もう~4回目になるんだねと言えば
今年は回数が少ないねと相棒が言う
去年のイキよいが無い自分が淋しい
場所は何時もと同じフェリー乗り場横です
なんですって?混んでいたかって?えぇ~本日も貸切ですよ。。
084151.jpg
相棒のスーパーコマセの使い方の注意点
1、30分ぐらいで海に溶けて混ざります!「ハズだったが」
2、ホッケをスーパーに寄せ付けます「ハズだったが」
3、ウグイ、ハゼは寄せ付けません「ハズだったが」
一度嗅んだら忘れられない臭いですから服には絶対につけない様に。
指に着いたら臭いを嗅がない事!
084152.jpg
このカレイを初めに釣れだしてきたが
ホッケは1匹で終わった。
084153.jpg
2週間前は30センチで大満足の親父であったが
今回は33センチだ!心の中で親父は思った
もう帰って一杯飲みたいと!
満足そうな笑みを浮かべていただろう。
084154.jpg
俺が釣るホッケは何故か1匹で行動するのが好きな奴が多い
今回もこれ1匹で終わった。(。>。<。)ウッー
群れで泳ぐと言うが未だにシンジラレナイ~
だが、港に着いた時に目の前をホッケの群れらしき物が
泳いでいたのを見た。
どんでん返しでウグイの群れだったかもしれない。
084155.jpg
暗くなると相棒も順調に釣り上げるが
ダブルが多い~欲張りな人だ。
弘司さんの奥さんが言っていた、女は欲張りだと。
弘司さんと俺は笑い声をころす方が辛かった。
笑ったら2人の身が危険だ。
相棒は仏の相棒になり小さいカレイを
海に返した。太っ腹だ。見た目も?(__) ゴメン
084156.jpg
それは俺なりに一杯一杯の遠投をした竿だった。
この遠投用の仕掛けには魚が来ないな~
弘司さんにも見てもらったが、良いんじゃないの?
安心した俺だった。
ヘコタレズニ遠投「他人は直ぐそこと言うが(^^ゞ」続けていたら
やっと釣れたのがハゼドンだった。続いてもハゼドンだった。
弘司さん、本当にこの仕掛け、良かったのでしょうか?
084157.jpg
まるでマスを釣り上げた時の相棒のファイトだった。
どんな大物が釣れたのか楽しみに車から下りて見ると
デカサもビックリ物、笑いもビックリ物でした。
えぇい~この紋所が目にはいらぬか!
天下の副将軍アカハラだぞ。。グイグイ~
084158.jpg
本日の釣果はカレイ17枚とホッケ1匹
食べ終えるまでは釣には行けないな~
目標!カレイは一日一枚。ビールは一杯、腹一杯。
084159.jpg
朝だった~スーパーコマセにはウグイドンが
次から次からと順番待ちの様に釣れる。
そんな姿を見た通りがすがりの釣り人が
100匹もホッケを釣ったのでと俺達にホッケをくれた。
ありがとうございます。これからは相棒と俺、
物欲しそうな顔の研究をしたいと思います。ええ?もうしているとな?
0841510.jpg
この長さ40センチは有るか無いかの場所
神なるものの聖なる場所が爪とぎ場だ。
猫達は絶え間なく争いを繰り返してきたが
やっと順番を待つことを覚えた。
シャックはミーちゃんが終わるまで待っている。
猫に教えられたルールと言うものを?
スポンサーサイト


2008年の釣り  :  trackback --  :  comment 0    top

コメント

top

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。