趣味~遊~遊

北海道の釣り、アコースティックギター

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --    top

日高地方 門別漁港 


悲劇の始まりは7日の寝る前からだった!
親方の「北海道の釣り天狗」掲示板を読んでいたら
のろっちさんの書き込みが載っていた、
読んでみると静内沖釣りで
ソウハチ、スケソウが50リットルのクーラーに満タン!
これから寝よう!
明日は良い叔父さんで朝を迎えようと思っていたのに
寝ようとしている俺の釣へ行きたい思いが目を覚ました。
相棒は俺の問いかけに返事も無しで深い眠りに入っていった。

朝、天気予報も文句が無いほどの良い天気だ
相棒の一声!浦河へGOO~~イエス!
途中、こないだ来た門別漁港で昼の弁当を食べながら
少ない釣り人を見ながら、やっぱり此処では釣れないね
相棒と俺は弁当を奇麗に食べ、浦河へ向かうのであった。

浦河のいつもの場所、
役場裏の新港はきっと混んでいるだろうと言いながら
浦河のスタンドでガソリン注入!
到着?あれぇ~誰も居ないぞ~変だな?不安がよぎる
港を見渡すとトイレの有る岸壁にチカ釣師が沢山居た、
チカも釣れていた、だが入る場所は無い
しょうがなく役場裏へ戻るが外に出た相棒が一言!
ここじゃ~駄目だわ~瞼がひっくり返るわ~
そうです、浦河は車が揺れるほど風がチョウ~
強かったのであった。。

相棒と国会を開いた結果、1時間前に此処では釣れないわと言った
門別漁港で釣りをする事になった。
お互いこの時点でボウズを完璧に覚悟をしていたが
それを口には出さないのであった。
俺と相棒は浦河までリッター!
155円のガソリンを入れに行ったのであった。(。>。<。)ウッー

今回の門別漁港は前に教えてもらった内海側で開始です
周りではチカ釣師が数人居ましたが、直ぐに退散して行きました。
人が居なくて釣り易さ抜群!
思いっきり投げて間違えて横に飛んでいってもOK?
これで釣れたら言う事なしだが
お互いにこの日の釣果は判っていたのであった。
今回も9時に終了!早く帰って暖かい~コー酎を飲みたい。

今回の収獲は
外海が駄目なら内海で釣れ!
それでも駄目なら家にいろ~です。。
ボナさんの掲示板の書き込み通りに下手な仕掛けでも作ります。
08280.jpg
空は青空、風も弱い、海は濁り気味?魚はいるだろうか?
いや~居ると思いましょう!それも大物が?
08281.jpg
瞳を閉じれば竿先が思い浮かぶほど
竿先を見ていたが揺れる事は無かった餌も取られない~
だが、大物が居るはずだ、絶対!いるはずだ!
居るよね?ちょっと弱気の自分
08282.jpg
相棒は最後に錘を釣り上げた!だが、少し前に自分は
力糸と仕掛けを全部、持って行かれた
儲けたようで損をしている自分であった。
落し物情報!
日高門別で錘を落とした方へ?
もしくは~大物に仕掛けを持っていかれた方で
写真の錘に記憶がある方連絡ください。
錘には25と名前が書いてありました。
連絡方法は門別のカモメに言っておきました。
08283.jpg
今回も寝室にオイルヒーターを点けて行った。
部屋は暖かい~シャックがそれを見逃すはずが無い。
賢い猫であるが賢いの前にズルを付けて読んでください
スポンサーサイト


2008年の釣り  :  trackback --  :  comment 0    top

コメント

top

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。