趣味~遊~遊

北海道の釣り、アコースティックギター

04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --    top

宗谷地方 猿払漁港 2007年11月30日 

2007年11月30日
猿払漁港へ今年5度目の釣りに出かけてきました。
この場所は相棒にとっても俺にとっても思いで深い漁港で
相棒と出合った思い出の?違います(^^ゞ(^^ゞ
相棒の42センチのカジカ!相棒のコマイ入れ食い!
相棒の型のいいカレイ?
俺はあまり思い出深くないですね。。(^^ゞ

港に着いたのは2時過ぎで周りには
釣り人の姿はなく何時もの貸切でしたが
釣りの用意をしている最中に向こう側の防波堤には3台の車が来て
釣りを始めたのです
これは?もしや?釣れるのではないか?きっと釣れるんだろう?
投げる竿にも力が入るが
最初のヒットでヒットデ?ヒトデが釣れてファイト不発
直ぐにマガレイの手の平サイズを釣り上げた時に向こう側の防波堤から
笑い声が聞こえる?俺のカレイを見ての笑いかもしれないが
向こう側の釣り人も俺に負けないぐらいの
サイズのカレイを釣っていた。自分も(^▽^笑)

夕方のコマイ、カジカに期待を寄せるが
地元釣師さんの情報では
今年はまだコマイもカジカも岸よりをしていないとか?
チカのサイズも小さいし、ニシンは釣れなかったとの話に
俺は横に居る相棒を見る事が出来ないのであった。
夜になってもコマイ、カジカはやっぱり釣れずに
カワカレイの30オーバーが釣れただけ
そうなると夜も長いものです、早めの反省会といきたいが
場所担当長としては意地の9時過ぎまでの釣りだったが
暖かい~車内での反省会に負けてしまって
酒を少しだけ飲み熟睡するのであった。

次の日も変らず釣れない~
おまけに風、雪も降り出した、帰りの運転ピンチ~
本当にピンチになるのであった。
今年はまだ、コマイの岸よりが始まっていないとの事です
帰りに見た浜頓別漁港ではチカも釣れていましたし
枝幸漁港では浮き釣りでボラかな?マスか?
結構の釣り人が竿を出していました。
今回も釣果は不調でした、場所担当係長の椅子がピンチです。
いや~本当は相棒の方が勘が良く釣りも上手い
俺は付き添い担当係長になろうか?
ノンベェの手の掛かる付き添いはいらないと言われるだろう(^^ゞ。
0711300.jpg
お母さんもう~何回目になるのかな?
始めてきた時はお互いに若かったねえぇ?
今も若いって?それは~チョット?無理が~
これ以上は書くのをやめておきます身の安全の為に。
0711301.jpg
重いと喜ぶが、何が釣れたのかわかっている以上は
巻いていても淋しさが沸いてくる
お前に俺の気持ちがわかるのかとヒトデに言うが
ヒトデなしのお前の気持ちなどわかるわけないべぇっと言われた
0711302.jpg
今頃になって何故に釣れるの?狙っていた頃に釣れてちょうだいよ
この時期にマガレイを釣ったのは初めての事でした。お し ま い
0711303.jpg
この25センチサイズは結構~釣れました
最初の内はコマイ、カジカが釣れると思い
大きいクーラーに入りきらなくなったら困るので
30オーバーだけ持ち帰る事に決めていたが
それさえも出来ない釣行になっていた場所担当部長辞任決定!
0711304.jpg
夜の一番、疲れがピークの時にヒット
中りはヒトデの様な中りだったので
また、ヒトデ野郎かと泣きながら巻いたが
カニだ!毛ガニの薄毛のカニだ!
喜ぶが心の底からは喜べない!カジカ、コマイゼロ
0711305.jpg
このソイを釣り上げるちょっと前に名寄から来た釣り人が俺に言った
大きいソイが釣れる事もあるよっと!確かにソイは釣れた、間違いなく
ただ、大きいと言う言葉を聞かなければ良かった自分であった
0711306.jpg
相棒は本当に釣が好きだ、このクソ寒い夜も頑張っている
えぇ?誰がそうそうさせているのって?はい!私です。
ゴメンナサイ、ホカロンをもみましょうか?
0711307.jpg
翌朝はカワカレイが一枚で撤収!(。>。<。)ウッー
帰り道、海岸沿いは吹雪だった
スピードダウン、緊張感アップ、会話が減る2人がいた
0711308.jpg
カジカとコマイの釣った時のスペースを
確保する為にリリースをしなければ
もう少し持ち帰りが出来たが(^^ゞ
カワカレイは皆さんが思っている以上に美味しいカレイでした。
0711309.jpg
おいちいビーチュとおいちいおかず
釣りの話をしながらの反省会は楽しい
結局、釣れなくても釣れても
おいちいおちゃけが待っているのであった。(^▽^笑)
07113010.jpg
ストーブの前の陣取りは
釣り場の一級ポイント取りと同じぐらいに厳しい戦いがある
今回は亀吉も陣取りに成功したみたいだ
敗れた猫のミーちゃんは何処へ?
スポンサーサイト


2007年の釣り  :  trackback --  :  comment 0    top

コメント

top

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。