趣味~遊~遊

北海道の釣り、アコースティックギター

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --    top

宗谷方面 猿払漁港2007年9月22日 

宗谷方面 猿払漁港2007年9月22日

朝起きて、ぬける様な天気の良さに誘われて
相棒と私は枝幸漁港へ向かいました。
色々と場所選びに迷いながら、前の日には
まだ釣っていない鮭の食べ方の話に花が咲き、
酒の量が増える「俺だけですが(^^ゞ」
鮭を釣ってから決めるべ!(^▽^笑)

●枝幸漁港へ向かう途中のラジオからは
留萌北部、上川に大雨、洪水警報が発令!
抜海へ行かなくて良かったと一安心する俺だが
枝幸に近づくにつれて雨が強くなり風も強くなり
だんだん2人の会話がなくなってくる、俺にピンチの訪れだ。。

●枝幸漁港で昼飯を食べながら、少
ない釣り人の格闘を見ていたが
釣れている様子はありません
「飯の方に夢中であてになりませんよ(^^ゞ」
鮭の跳ねも見られませんし、風と雨が凄い~
12時だとあって、場所を猿払漁港へ変える事にした。
「勇気ある決断にピンチ」

●猿払へ向かう途中の海岸沿いは鮭釣りの竿が沢山並んでいた
車が流されそうなぐらいの雨、風の中でも釣りをする
根性は凄い!
外にいた釣り人の中には強風で瞼がひっくり返った人もいたのでは?
天気予報に浜頓別方面も強風、
大雨注意報を発令してくれと願った。「運転ピンチ」

●猿払漁港へ着いたのは2時過ぎだった
やっぱりこちらも雨、風が吹いているが枝幸ほどではない
港には数は少ないが鮭が跳ねている、相棒と俺のやる気が満開だ。
雨も小降りになり外に出る相棒を待っていたかのように
雨と風が再度、吹き出す~さすがだ嵐を呼ぶ女。
「この事を相棒に言うと俺がピンチ 」

●港内では釣り人も初日は居なく自由に投げられるのが魅力だが
鮭の数は驚くほど少ないでしょう~
俺の目の前を鮭の群れが通り過ぎてゆく、
俺のルアーに見向きもしないで
俺は群れの中にも俺みたいな奴に釣られた
相棒の様な鮭がいても良いだろうと
心の中で言ったのが届いたのか
運の悪い鮭が俺のルアーにヒットだ!「鮭、ピンチ」
この引きで俺の雨で濡れていた車椅子が引っ張られる
「俺がピンチになる!」
片手でタイヤを押さえながら片手で鮭との格闘
飲む酒との格闘の場数は積んできた俺だが
鮭は初めてだ、慎重になる自分がおかしい~
相棒のタモ入れで運良く雄をゲットできた。
「個人的には雌が好きだ」
これも、俺を生んで育ててくれた親のお陰だと思った。。嘘。
その後、異常に蚊に吸われた所が多い事に気付くのであった。

●これで調子を良くした俺は竿を2本出し、今度はブッ込みで挑戦だ!
ずっと暖めて使っていなかった秘密兵器の親方仕掛けの投入だ!
「親方仕掛けとは鮭釣り名人の努力の結果に
あみ出された仕掛けの事だ!
気をよくしたのはつかの間で、
その後は中りも無しに時間だけが過ぎてゆく。
姿、形はそっくりの仕掛けだが、
親方の臭いを付けるのを忘れていた。

●夜になると親方仕掛けに大きな中りだ来た!
上手く合わせる事が出来たが、なんだか手ごたえが弱い、
いや~弱すぎる
大きな鮭用の針に掛かる魚なんて
鮭以外にいるのだろかと思いながら巻くと
上がってきたのは30センチのキュウリだった!
この!ホイト野郎が!怒怒怒 (`´)怒怒怒
その日の疲れが一気に出た瞬間だった。

●次の日の朝も3時から釣りの開始だ!
目の前を鮭の群れが行く~港内では鮭の跳ねも沢山見られるが
俺と相棒の竿を揺らす鮭は居ませんでした。
そんな中、パトカーが巡回していた、事件か?
それとも酒臭い俺を捕まえにきたか?「俺ピンチ」
20分位してからパトカーは帰っていった。
後に漁師さんが相棒と話している。
漁師さん。今、パトカーが来たけど言ってやったよ!
網でも掛からないのに港で鮭が釣れるはずネェべ~帰ろ!
「強いぞ漁師さん」
相棒。網にも掛からないのですか?
「相棒の戦意喪失!ピンチ増大」
漁師さん。本当だ今年は駄目だ~
「さらに追い討ちだ!ピンチ、ピンチ」
ところで釣れたかい?
相棒。一匹釣れました。
漁師さん。それは運が良い。(V)o\o(V)ふぉふぉふぉ(V)o\o(V)
その会話を聞いていて俺は思った、
釣る前に聞かなくて良かったと「ピンチ、少し遠のく」
本当に運が良かったと。

●猿払漁港での鮭釣りはこれから良くなるのか終りなのかは
俺には判りませんが、
人が少ない所で運で釣る人には良い場所です。

注意次項
運が良い人と書きましたが、
俺はけっして運が良い人間では有りません
証拠に相棒は蚊に刺されませんでした。
俺は4箇所も腹いっぱい蚊に血を吸われました。
「チュウチュウと音がした」そんな事で運を決めるか?(^^ゞ
079220.jpg
中央埠頭ですが、次ぎの日は地元の常連は
舟の停泊場所の隅で浮き釣りをしていました。
釣れたかはわかりませんですが。
079221.jpg
やっと釣れた鮭です。
相棒が釣っていないので再度の挑戦はあるかも~俺ピンチ。
079222.jpg
オスでもメスでもいいわ~
079223.jpg
キュウリだとは~(。>。<。)ウッー今度は鮭を釣上げるぞ。
周りにはキュウリの臭いがする。
079224.jpg
元気一番の相棒だが心が寒い、どうか、相棒に鮭を。
079225.jpg
相棒の前で跳ねるとは、許さんぞ、釣れてあげなさい?
この場所は鮭の跳ねる場所ですか?先生?
079227.jpg
こんなに大きくなって~おばさん、ビックリだわ~
お母さん元気?何の話よ!(__) ゴメン
079228.jpg
俺も次からは小物釣に専念できるぞ
相棒が又、鮭釣りに行きたいと言わない事を願う俺であった。
079229.jpg
シャックの穴は寝心地が良い場所だった
タイガーマスクが羨ましいとさ~
スポンサーサイト


2007年の釣り  :  trackback --  :  comment 0    top

コメント

top

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。