趣味~遊~遊

北海道の釣り、アコースティックギター

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --    top

瀬棚漁港 

4月23日道南方面の瀬棚漁港に釣りに出かけてきました。
3年ぶりの瀬棚は道南だろう?違う~どうなんだろう?
久しぶりの長距離運転で私の体は道南だろう?違う~どうなんだろう?
久しぶりの釣りで私の体は道南だろう?違う~どうなんだろう?(。_。)ペコリッ
23日 (800x600)
瀬棚漁港はフェリー乗り場です
誰もいない~到着は午後2時頃
恐ろしいほどの強風に相棒と私は強風?違う恐怖するのだった。
23日2 (800x600)
あまりの風の強さで俺の心も俺そうに?違う折れそうになった時
相棒が今年初のカレイを釣ってくれた。
相棒が大きく見えた瞬間だった。
カレイで一杯飲める!
23日4 (800x600)
あくびばかりが俺を襲う~強風でも睡魔は襲ってくる
そんな時に間違ってホッケが私に釣れた。
睡魔は飛んでいった。
ホッケで一杯飲める!
23日6 (600x800)
飲むことばかりを考えていたら
あっという間に夕日が沈み
日本海だが松山千春さんのオホーツクの海を歌っていた。
二人の竿はピクともしない時間が続く。
23日7 (800x600)
餌を取替えようと竿を巻くとハゼどんが釣れていた。
ここの場所はハセどんの入れ食いを経験した場所でもあった。
また入れ食いかと思ったがピッタリと一匹だけで終わった。
小さいハゼドンでは飲めない。゚ ゚(≧丱≦)゚ ゚。
23日8 (800x600)
相棒の悲鳴が誰もいない漁港に響く
おおぉぉ重い!大物だ!竿が折れそうだ!
釣り上げたのはデカイ~それはご立派な
ウグイぐいぐいだった。
マスではないかと相棒に言うと
可愛い目をしていているのでウグイだと言った。
観察力の凄い相棒だった。
ウグイはリリースした。
23日9 (800x600)
睡魔が私を襲い始めた!
餌を取替えようと竿を巻くと重い~おぉぉ~重い
30センチちかいカレイが釣れた。
釣りあげるのにかなりのエネルギーを使ってしまった。
喉がカラッカラだ~ピンチだ。
23日10 (800x600)
大きなカレイで気分を良くした俺は
続いてヒトデまで釣り上げる。
相棒は大きなカレイを釣り、続いて小さいなハゼも釣った。
23日12 (800x600)
寒くなり車に乗ると何故だか釣れだす
だから夜つりは相棒がほとんど釣る。
私が車から降りて車いすに乗る間に見事に
相棒に釣られるのである。
持ちかえらない魚種は何故だか?私が釣るのである。
大きなアブラコは私が釣ったがリリースした。
24日 (800x600)
今回の釣果です
3年ほど前の今頃はホッケが沢山釣れたが
今回は一匹だけだった。
風が強かったからか?私のおこないか?
満足な釣果で今年の釣りは開幕した。
24日5 (800x600)
寒い所から帰るとシャックが
春の日差しを浴びながら眠っていた。
出来るだけ痛みがない日はおんもへ?飛び出したい。
スポンサーサイト


2015年の釣り  :  trackback --  :  comment 19    top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。