趣味~遊~遊

北海道の釣り、アコースティックギター

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --    top

鬼鹿海岸2009年11月18日 

鬼鹿海岸2009年11月18日

釣り場所 留萌地方は鬼鹿海岸
餌は塩イソメ、ウグイとサンマの身えさ
鬼鹿町には道の駅もあります。
障害者トイレもありますが
この釣り場は車椅子の人が一人では難しいです。
根掛りが障害者をいじめます(^▽^笑)。
IMG_5524.jpg
この場所は今から4年前に北海道の釣り天狗の
親方達に誘われ釣りとお酒の厳しさを教えてもらった
思い出の鬼鹿海岸です。
ふっと横を見ると、親方の勇姿が目に浮かぶ。
ふっと目をつぶると、MASHUさんの飲みっぷりが目に浮かぶ。。。
親方とMAASHUさんはいいちこを軽く空け
釣り侍いさんにいいちこを買いに行ってもらい
楽しく皆で飲んでいる時に
相棒に厳しい目で?冷たい目で
俺に無言で飲むのをお止めと言われた場所でもあった。
相棒の目が本当に怖かったのをはっきり覚えている。
IMG_5525.jpg
投げて直ぐに相棒にヒット!
相棒は叫んだ!魚が濃いわ
揚がって来たのはハゴトコかアブラコか
わからない魚種だった。
次の人が釣った時に魚種を間違えたら困るので
オスギと名札を付けてリリースした??
IMG_5528.jpg
全然、中りの無い俺の竿
餌でも取り替えようと巻くと
カニが引っかかっていた。
ここで魔法の呪文を唱えた
カニらカタブラ~チチンプイノのプイ
大きなタラバガニにな~れ~
魔法もつうじなかった。
ふっと相棒を見ると、世間の冷たさをしった。
IMG_5529.jpg
留萌の良い男ベスト3に入る
三平さんとの一緒の釣りでした。
今年は三平さんにはお土産ももらい
釣りの仕掛け、釣り場情報とか
私の少ない知識もアップしました。
でも、言いたくないですが
何時も自分たちより後に来て
先に沢山釣ってゆくのだけは辞めてください。
せめて~せめて~相棒が釣ってから釣ってください。
我が身が~~
IMG_5532.jpg
相棒が少し場所を移動して釣った
一番大きなカジカです。。
皆さんは気付いたと思いますが
三平さんが釣った時の相棒の感情が手袋の色に出ています。
青色の手袋 三平さんが釣った時は心に余裕があったようですね
赤色の手袋 相棒が釣るチョット前には怒りが頂点へ達していたのだ!
ホコ先が私の所に来なかったぶん
このカジカに私は感謝状を贈りました。
IMG_5534.jpg
三平さんと相棒の間で竿を出していた自分
三平さんが釣り、相棒が釣り
常識ある神様だったら
なぜに~なぜに~私を飛び越して
また三平さんに釣らせるのですか~
このカジカのお腹はハタハタで一杯でした。
わたし~この日はノーヒットノーランで
完全試合をやられました。
この釣り場を命名します!
ノーヒットノーラン場
IMG_5536.jpg
三平さんから頂いたお土産のタコです
デカイ~人食いタコか!
カジカ2匹は三平さん
一匹は相棒。
新聞紙を広げたのが私です。
IMG_5535.jpg
留萌から11時前に家に付き
予備タンクまで使い果たした私は至急に
アルコールエネルギーを注入するのであったが
シャックがこんな遅くにお前
まだ飲むのかと言う目で俺を見る。。
キリンビール会社のcmに使ってくれないでしょうか?
スポンサーサイト


2010年の釣り  :  trackback --  :  comment 0    top

宗谷地方 大岬漁港2009年11月11,12日 

宗谷地方 大岬漁港2009年11月11,12日

釣り場所 宗谷地方 大岬漁港
餌は生イソメ。コマセ。アブラコの身えさ
大岬漁港の近くには店もスタンドもあります。
漁港には夏の間は使えるのだろうが冬には使えないトイレがありました。
夏になったら調べるために今から尿をためて起きます?
宗谷岬碑の所には障害者用のトイレもあります。
この漁港も車椅子での釣りは出来ます。
IMG_5470.jpg
ロシアの大統領が北方領土に来た事に怒りを抑えることが
出来ない自分は
抗議の為に宗谷地方は大岬漁港へ向かった。
日本語がわからないと言う事で抗議をあきらめ
釣りをする事にした。
相棒が言う
天気が良い、風が無い、雨が無い、寒くない
だが、外海は時化ていると言う事は
さあ!答えなさいと!
お答えしましょう
釣り日和と釣れるとは関係ないと。
IMG_5473.jpg
カワガレイバスターのいたずらか?(^▽^笑)
相棒の竿を激しく揺らしたのはカワガレイだった。
このカワガレイは帰り道
カワガレイバスター1号が釣る釣り場にリリースしてきた。
しっかり釣られるんだよ。
この日も一枚もカワガレイを釣らなかった私は
カワガレイバスター2号失格だ。嬉しい。
IMG_5475.jpg
相棒と釣れないなとブツブツ言っていたら
俺の竿にツブが釣れた。
これも調べることが沢山あるので
家に帰り俺の実験室でガスに火を付けて
醤油を入れえて焼いて調べてみる。
IMG_5478.jpg
今回は身えさを忘れてしまった相棒
自分のミスには触れずに
怒りにも似た笑顔を返してくる
それ以上、身えさの事を口にするなと言わんばかりに
自分が釣ったアブラコを相棒はすっと持ち出し
しっかり身えさを作り始めていたが
それを見ていた自分!
それで釣れたら苦労しないべと強い口調で
心の中で笑みを相棒に向けて言ってやった。
人は独り言と言うが。。
IMG_5481.jpg
そんなバカにしていたアブラコの身えさに
カジカがかかった。
思わず運の無い奴だと思った。
お前はアブアコの身えさにかかったんだぞ~
いいか~アブラコの身えさだぞ。。
しょうがない
美味しく鍋に入れてやる。。
IMG_5483.jpg
アブラコの身えさ恐るべし!
相棒の竿にもカジカが釣れた!
それもアブラコの身えさにだ!
だが、相棒の口から出た言葉は違った!
あぁ!アンタのより大きい。
相棒の釣ったカジカは陸に上がるとイキナリ
沢山の食べた餌を吐くのであった。
二日酔いみたいだった。
IMG_5485.jpg
カジカを2匹釣り上げてから当りは止まり
いや~次の日まで止まり(^^ゞ
赤いキツネとだたのキツネを口論の末
私は見事に赤いキツネをゲットできた。
その時だった、ベンツが俺のポルシェーの後ろに止まった!
敏さんですかと下りて来たのは北の男爵さんだった。
何時も楽しいブログを書いている人には見えず
この人は釣が凄く上手そうだと思った。
上手そうオーラーが体から出ていた。
ブラジャーが透けて見えて薄着で寒そうだったが
竿を出し、見事な誘いで次々にルアーを根掛りしないで
あげるのであった。
IMG_5492.jpg
男爵はデートがあるといい、また盗賊がいる山を越え帰って行った。
男爵、会いに来てくれてありがとうございました。
あなたなら~あげてもいい。「何を?想像に任せます」
男爵が帰って愛の終わりを感じていた時に
カズ君が太陽エネルギービールとお土産を持って
会いに来てくれた。
思わず抱きついて来るカズ君
この人ならあげてもいいと思った?
何時服を脱がされるのかと思っていた自分。
この太陽エネルギービールを飲んでしまった自分は
釣りをしに来ていた事をしっかり忘れているのであった。
IMG_5491.jpg
カズ君との記念のショットです。
この笑顔も数分後には涙の別れになったのです。
夜、夢の中でカズ君が出てきて自分に~
あぁ~書けません。。ハヂカシー (*/。\*)
それを相棒に言うと迷惑そうな目で言う~早く寝ろ。
IMG_5502.jpg
本日の釣果です
アブラコの身えさで釣ったカジカ2匹
大きい方が相棒、小さい方が私。(。>。<。)ウッー
2人で食べるのには十分です。
IMG_5496.jpg
留守の間は家の中も寒くて
ストーブを点けるとニャン子達が集まってくる。
この場所は猫達の熾烈な争いがある場所でもある。
IMG_5499.jpg
シャックが場所を少し離れると直ぐにミーちゃんが取る
人気の釣り場と同じ後景を俺は見ていた。
IMG_5516.jpg
体も暖まり気持ち良さそうに寝ているシャック。
予約で今ならシャックの腕枕で寝る事が出来ます。
IMG_5519.jpg
時間にうるさいミーちゃんです。
もう~飲むのを辞める時間だと教えてくれました。
はっきり言って迷惑なことです。


2010年の釣り  :  trackback --  :  comment 0    top

能取湖新港2009年11月3,4日 

能取湖新港2009年11月3,4日

釣り場所 網走管内は能取湖新港
餌は生イソメ。
能取湖新港に行く途中にコンビニ、スタンドがあります。
港内にもトイレは有りますが、障害者用トイレはありません。
車椅子の方でも釣りやすい場所です。
IMG_5362.jpg
子猫の様に寝ていた中年親父を?
相棒がデジタル放送は良いわね
天気予報が詳しく載っているし
網走の方は風も弱くて、釣りをするならそちら方面ねと
野良猫の様に寝ていた?俺の心をくすぐるぜ。
そして、高速を使い浮島峠辺りでは雪が~スピードダウン
今年初の冬道運転に泣きそうになる。
そんな俺に相棒が言う
大丈夫、デジタルデーター予想では網走は雨、雪は無いと。
信じていいんですね相棒さん。
IMG_5366.jpg
山道を抜けてオホーツク海を見ると
すげぇ~白波の大時化
だが相棒は言う、大丈夫
能取湖は外海でないからと
そして、能取湖に到着
車のドアーが風で重い~
下りてみると港も波が高く波シブキが凄い
瞼が風でビラビラと音を立ていた。
相棒はすでに戦意をなくしていた。
IMG_5368.jpg
真正面からの風で10mと飛ばない仕掛け
普通なら100mは飛ぶが「うそを書きました(__) ゴメン」
魚の当りも風でわからない
だが、餌を取替えに下りて巻くと
小さいコマイが掛かっている
最初はリリースをしていた余裕のユウちゃんだったが?
釣れるのは同じサイズばかり
持ち帰り宣言が発令された。
IMG_5374.jpg
そんな雨と強風でへこたれそうな自分に
高級食材の北海シマ海老が釣れた!
思わず親に電報打った。。
この海老は調べる事が沢山あるので
俺の部屋と言う実験室でお湯に茹でて調べてみる。
塩分控えめで。
猫背でない姿勢と礼儀正しい海老だった。
IMG_5376.jpg
強風でも当りがわかった!
相棒が素早くリールを巻く
そのスピードは何時、身に着けたのだろうか?
この日一番の大きなコマイだった。
俺は目の色が変り
群れで来るはずのコマイにワクワクしたが
これはミナシゴコマイだったと判明!
それを知ってしまった俺は
悔しくて悔しくて飲みたくないビールを飲んでいた。
注意!
相棒は滑り止めの手袋をつけているのであって
けして相棒の皮膚ではない事を書いておきます。
このホーマック出身の手袋を装着すると
相棒の握力は80キロまで上がる。恐るべし。
IMG_5377.jpg
相棒がついにカジカを釣り上げた
俺は見た瞬間、小さいと思ったが
相棒が持って帰る?俺に聴いてくる
リリースだねと俺が言うと
なごりおしそうにレーダー発信機を付けてリリースした。
自分には甘い相棒を見た気がした。
IMG_5381.jpg
風と雨が止んだ次の日は釣り日和
だが、釣り日和だからと言って
釣れるわけではない!
相棒はこの日、最初で最後のカレイを釣る。
俺はすでにサビキ竿を持って
チカ釣りに青春?を燃やしていた。
相棒が横で俺に言う
よっ!小物釣り名人と。。
涙と同じ味の鼻水が流れていた。
ちょっと口に入っただけ。
IMG_5385.jpg
カレイは一枚、コマイの大きいのは一匹
後はチカと同じサイズのコマイが沢山。
背割りをして中骨を取って
天ぷらにして食べましたが
釣れば大物がいいけど
食べるのは小物がいいねと相棒が言う。
あんた~よく釣ったね小物を沢山と
お褒めの言葉を頂いたが
コマイは相棒がほとんど釣ったと言えない自分。
言えばビールの量を減らされる恐れあり。
IMG_5389.jpg
二日間の留守の家は冷え切っている
寒さにチョウ~弱いシャックだ!
俺達が帰ると嬉しいのか
家の中を暴走しまくる~
シャックよ、鼻が黒くてよかったね
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


2010年の釣り  :  trackback --  :  comment 0    top

羅臼、日の出漁港2010年10月16日 

羅臼、日の出漁港2010年10月16日

釣り場所 知床羅臼漁港、ウトロ方面、日の出漁港
餌。塩イソメ、生イソメ、塩サンマ
羅臼漁港の近くには道の駅もあり障害者トイレも有ります。コンビニ、スタンドも近くに有りますが
日の出漁港は街から離れていてトイレも店もありませんが近くにレスランの様な店があります。
IMG_5308.jpg
知床は羅臼漁港へ行ってきました。
到着して直ぐに暗くなりましたが
相棒の竿だけに連続ヒット!
まるで俺の竿には仕掛けが付いていないかのように
相棒だけに釣れる。
忙しい相棒は大喜びだ!
その横で俺は根掛りと戦っていた。
根掛り打率6割。イチローに勝った瞬間でもあった?
IMG_5292.jpg
相棒のイッパツメのクロガレイ。
その横で俺は根掛りで仕掛け一個破損。。
IMG_5294.jpg
相棒はガヤも釣る、忙しいそうにリールを巻いては投げている
だが、俺はその横で根掛りと戦い続けていた、仕掛け4個破損
IMG_5301.jpg
ノリノリ相棒だ!
コマイとカレイのダブルも釣る
この時の俺の釣果はカジカッコ3匹だった。
IMG_5310.jpg
相棒は天狗になっていた~
俺の投げる場所が悪いとか距離が悪いとか言い出した。
そう言いながらもガヤとソイを釣っている。
俺は根掛りで心がすでに折れかかっていた。
IMG_5302.jpg
やっと俺にも大きな中りが来たが
釣れたのはカジカだった。
この時すでに俺は心が折れていた。
釣る気が無くなり、相棒に辞めようと弱音を吐いていた。
だが、その横で相棒は釣り続けるのであった。
IMG_5315.jpg
羅臼漁港は夜になると雨も強くなり
相棒が沢山釣ったのでやめる事にした。
どうせ釣れないだろうと斜里町に近い
日の出漁港で鮭釣をする事にしたが
夜の知床横断道路は視界が悪く
運転で全エネルギーを使い果たし
俺は日の出漁港でエネルギービールを補給する。
IMG_5312.jpg
次の日の朝だった
どうせ釣れないだろうと竿を出していたら
俺の竿に間違ってヒット!
隣の釣り人がタモ入れをしてくれた。ありがとうございました。
俺はこれで一気に最高潮!
昨日天狗になっている相棒の鼻をへし折ってやったと思った時だった
相棒が小さい声で何かを言っている
なんて言ったのと聞き返す俺に一言、大きな声で!
その鮭、鼻が曲がっているね。。
俺は昨日の俺に戻っていたのであった。
IMG_5328.jpg
家に帰りビールを飲んでいたら
シャックがピッタリとくっ付いて来て離れない
ビールの御代わりが出来ないぜ!
相棒にお代わりと言える釣果でない俺
根性曲がりが鼻曲がりを釣ったと
帰り道に何度も言われた。。。
鮭を釣った事の無い人に。。
IMG_5332.jpg
久々の登場!ばあちゃんのミーちゃん
ミーちゃんは奇麗好きだ
何時も毛の手入れを怠らないが
あまりやりすぎて、あちらこちらに毛を吐くのである
夜中に起きると、知らずに踏んでしまう相棒がいる。
俺はシャックのウンチを踏んだが~(^^ゞ
IMG_5337.jpg
本日の釣果!
カレイ、コマイ、ガヤ、ソイは相棒がほとんど釣る
俺は地球を釣り損ねた。。。
鮭は3年ぶりだ!
鮭と酒で寒いこれからの季節を乗り切るぞ。


2010年の釣り  :  trackback --  :  comment 0    top

道北 枝幸漁港2010年10月7日 

道北 枝幸漁港2010年10月7日

釣り場所 道北は枝幸漁港
餌。カツオ「サザエの弟?」サンマ
港は街の直ぐ側でコンビニ、スタンド、障害者も使えるトイレがあります。
IMG_5263.jpg
本当の事を言うと9月の末にも枝幸漁港へ来ましたが
その日も隣の家のボンズでした。
悔しさで眠れぬ夜を過ごし
サイドの挑戦です。
不安材料!
先週よりも釣り人の人数が48人少ない?数えたのかよ!
IMG_5264.jpg
公園の様な所には釣り人も居ましたが
釣れている様子は見えませんでした。
そうです
私は釣りをやらないで双眼鏡で遠くを見ていました。
それも赤外線双眼鏡で
ここで役に立つとは~
IMG_5267.jpg
全然~鮭の跳ねるのも見られず
泳ぐ姿も見られず
雨が降りだして来た時のことだった
妖怪カッパ女が現れて
見事にニシンとコサバを釣り上げている。
本日の釣果は全て妖怪カッパ女だったのだ。。
IMG_5269.jpg
明日の朝には幸せが来るはずと言いながら
飲むビールは胃に染みるぜ!
ニシンとコサバを釣り上げた妖怪カッパ女はご機嫌で
なんと!4本も飲ませてくれた。
もう言いません、カッパ女とは
心の奥深くでそう~思う自分であった。
IMG_5275.jpg
朝だ!朝だよ!日本の朝だよ!
だけど、周りでも釣れている様子は
高科学双眼鏡でも見えませんでした。
朝陽が染みるぜ。
IMG_5278.jpg
あまりの暇な時間に
私は天使の様に寝てしまっていたのを写された。
そしてビールの空き缶を片付ける音で目が覚めた。
本日は裏の家のボンズとなってしまった。(^^ゞ
IMG_5285.jpg
枝幸から南下しながら各漁港を見てきましたが
釣り人も少なく釣れている様子を
特殊双眼鏡でも見る事が出来ませんでした。
ボーが2回続いたので道北の鮭釣は終わりました。
本日の釣果は
カッパ女が釣ったサバ沢山、ニシン沢山
ホッチャレになる前の酒を釣り上げました。
IMG_5283.jpg
シャックは小さい秋を見つけたようですね
お前の後姿は本当に面白い。。。
それにしても足みじけぇ~


2010年の釣り  :  trackback --  :  comment 0    top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。