趣味~遊~遊

北海道の釣り、アコースティックギター

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

オホーツク紋別漁港2012年6月29日 

オホーツク紋別漁港2012年6月29日

場所。オホーツク紋別漁港第2埠頭
餌 海老粉イソメ、生イソメ。
小さいコマイ20匹。カレイ21枚
釣り場の近くには道の駅が有り、障害者トイレもあります。街にも近いです
IMG_6605.jpg
オホーツク紋別での釣りは2年ぶりです
いつもの第1埠頭は船が入っていて
釣が出来ず
第2埠頭のこの場所は初めて釣りをする場所です。
竿を出してから気付いたのだが
風向きが変ると恐ろしいほどの臭いがする
だが~私にはその場所を移動する元気はなく
臭いで鼻がバカになる時間を待つだけだった。
この臭いのする場所で
まちがっても焼肉やビールは飲めないぜ。。
IMG_6612.jpg
夕方6時過ぎに釣りを始めてすぐに中りがきたが
久しぶりの重さに
もしや?ヒトデではと思うほどの反応の無さに
釣り上げてビックリ~クロだった。
私の釣り上げる所を目撃した相棒は
臭いに負けそうになっていたが
やる気が出てきたようだ。
IMG_6614.jpg
そして過ぐに相棒にもクロがヒット
同じサイズで勝者がつかず安心。。
相棒はこのクロを釣り上げた時に
爽快な顔で思いっきり息をする
だが~急に不機嫌な顔をする
異臭に喜びも消えたのだった。。
IMG_6623.jpg
相棒が重い重いと言いながら
本日のビックファイトだわっと喜びながらリールを巻く
もしかしてっと私は思ったが
ここで口にして現実になったら私の立場が悪くなる
この時ほど神様に願った事はない
神様、相棒の竿にウグイグイグイが来ません様にと
だが~神は試練をあたえるのであった。
見事なウグイグイグイだった。。
竿尻が持ち上がった時とリールを巻いている時はきっと
最高の気分だった相棒。。
IMG_6630.jpg
相棒のウグイグイグイを顔に出さず心の中で笑っていた
ウグイグイグイの針を外している相棒の姿が
無意識に私の下っ腹を痛くする
そう思っている私だが
相棒がウグイを釣る前に
しっかり約束のカワガレイを釣っていたのであった。
派手なこの柄は何時見てもザワットするぜ~
食べたら美味しいと他人はよく言うが
言われて過ぐに、食べるならあげましょうかと言うと
いいや(^^ゞいらないと返事が返ってくる。。
IMG_6632.jpg
地元の釣師と夜は竿を出し
お土産までいただき
オホーツクの夜には珍しいほど暖かく
外でビールを飲んだ
運良く風は止み、悪臭も気にならない
地元の釣師さんとあくしゅう?違う握手をして
また会うことを約束して別れた。
次の日の朝
朝陽が凄く奇麗だったが
あいかわらず~悪臭が俺の鼻粘膜を襲うのであった。
IMG_6634.jpg
相棒が最後の最後に逆転さよならクロガシラを釣った
あまりの重さに相棒はタモ~タモ~と言う
笑っていいともかと思った(__) ゴメン
あれは家から出る前だった
俺が相棒にタモは必要ないかと尋ねた
相棒はキッパリ言った
タモを使うほどの大物を釣る気しているの?私に言う。
あれほど釣りで慎重に釣り上げる相棒を見たのは
初めてだった。
一人で上げられなかったので
猫の手よりましな私も手伝った。。
今年一番のクロガレイ37センチ近くだった。
ここでも書き方だが
36センチちょいより~37センチ近くのほうが
読んでいる相棒も気分が良い、
何時も人の事を思う私であった。
IMG_6652.jpg
本日の釣果は大満足でした。
まあ~殆ど相棒が釣ったのですが
私は悪臭の為に反射神経がやられたのでしょうか?
合わせが駄目だった
相棒は夜のビールの飲み過ぎだと言うが
絶対にそんな事はない悪臭の影響だ。。。
今、家の中でコマイを干している
これまた~凄い悪臭と言うか~ 厳しいところだ。。
窓を開けるとハエが元気に遊びに来る。。
ハエ好みの臭いと言いましょう。
IMG_6641.jpg
あの埠頭の臭いがまだするのか?
ニャンズは恐々と私の側に来る
そして~変な顔をする。。
その後、今朝になってもニャンズは私の側に
寄っては来ない。。。。。
紋別第2埠頭と言われると
釣れた人は釣果を思い出すが
私は悪臭を思い出すのだろか?
スポンサーサイト


2012年の釣り  :  trackback --  :  comment 0    top

小平海岸 2012年5月31日 

小平海岸 2012年5月31日

場所は留萌管内の小平海岸鬼鹿町より。

餌はサンマと海老子イソメ

釣果はイシガレイ2枚、クロガシラ3枚、

グイ太郎と愉快な仲間達(。>。<。)ウッー

釣り場は鬼鹿町に近いし道の駅も車で3分ぐらい?
スキップではちょっと遠い。。
IMG_6554.jpg

5月24日に実は瀬棚新港で釣りをしてきましたが

ボウズよりヒドイ毛根まで抜かれて帰って来ました。

敗因を相棒と調べた結果、相棒が釣り餌を買いに行って

店でクジを引かしてもらい、見事!一等賞を引き当て

そこで運を使い~運を使った餌では釣れないと言う

結論が出ました。(^▽^笑)

相棒の当てた景品はグレート、ウルトラホットプレートだ!
120427_1500~01
IMG_6557.jpg
まさかのクロガレイ1枚で

相棒の鉄より強い芯が折れた音が聞こえた

その瞬間~撤収命令発令!

夜中にさっさと~帰って来ました。

私~相棒に何か悪い事をしたのでしょうか? 瀬棚の日帰りは辛かった。。。
IMG_6561.jpg
場所は変わって5月31日は小平海岸での釣り

何度と釣行をして慣れた場所です。

運良く好きな場所が空いていましたが

ここでも行く途中に相棒がコンビニで買い物をして

クジを引かせてもらい景品を当てる

またしても釣る前に運を使ってしまった(^^ゞ

自分達2人は運しか頼れるものが無いのであった。

投げてすぐに相棒にグイ太郎がヒット

この後もグイ太郎の攻撃を受ける相棒だった。
IMG_6563.jpg
自分の竿にはイシ太郎が連発で釣れる

それも赤ちゃんの手の平サイズと相棒が言うが

相棒はまだ~カレイと言う魚種を釣っていない。

相変わらず横で重い重いと言いながら

釣る度にサイズアップしてゆくグイ太郎と戦っていた。。。
IMG_6564.jpg
夜の7時頃から持ち帰りカレイが釣れ始めた

これで今回は毛根を抜かれるほどのボウズに

ならないで済んだとホッとした。

続けてイシ太郎も釣り

相棒もグイ太郎と戦いの中

密かに2枚のクロ太郎とイシ太郎を釣っていた。

どうりで大人しくなったと思った。

満足の釣果の9時半に釣りをやめて帰宅。
IMG_6576.jpg
ホッケが釣れたら言う事はありませんでしたが

満足の釣果

相棒は夜の反省会で言う

同じ丸物でもグイ太郎は泣きそうになると

そうだろう

相棒が釣るグイ太郎は釣れば釣るほど

サイズがアップして行くから

話をグイ太郎から遠ざけたいが

朝までグイ太郎は終わる事がなかった。
IMG_6570.jpg
シャックもおとなしく留守番をしてくれていた

お前も飲むかい?私の問に

お前の腹周りを見たら

飲む気が失せると言われた。。。

シャックのセキスイダンボールハウス販売中!

設計者、相棒。。制作者、相棒。

なんと言う事でしょう~釘一本も使っていません?
IMG_6578.jpg
息子が残して行った亀吉に大吉の亀

大きくなったので寒くなるまで外で飼う事にした。

何時も野良ニャン達が亀達を覗きに来るのが面白い。

相棒は京都の一流料亭の庭をイメージをしたとか?

設計者、相棒、制作者、相棒。

ただ今、工事受付中!

オプションでノンベ親父監督付き。
3.jpg
5月も終わりだというのに

夜にビールを飲むのは寒い

だと言って、辞めるような奴ではないと

きっぱり言っておきます。


2012年の釣り  :  trackback --  :  comment 0    top

瀬棚漁港2012年4月19,20日 


場所は渡島、檜山地方、瀬棚漁港フェリー乗り場
餌は海老子イソメと海老子サンマと親父にビール
釣果はホッケ6匹、カレイ6枚アブラコ4匹
瀬棚漁港は車椅子でも釣が出来ます。
街にも近く買い物にも困りません。
4月一杯は港内にある障害者トイレが使えないようです。ノンベェ泣かせです?
IMG_6482.jpg
今年、初の釣り場は皆さんおわかりの
瀬棚漁港フェリー乗り場です。
相変わらず誰も居ない釣り場
通り過ぎる車から釣れないべと言う視線を感じ
夕方までは飲みたいビールを我慢して
相棒よりは、少しでもいいから大物を釣り
ウグイとハゼは釣らないようにと願いながら
今年の釣りもスタートです。
果たして~釣れるのでしょうか?
IMG_6480.jpg
相棒印のコマセです
半径5m以内は鋭い臭いの為に幼児は侵入禁止
被害者~弘司さん、奥さん、自分。
相棒は鼻の粘膜破損??
留萌の釣り名人三平さんアドバイスの元
相棒は制作に取り掛かったが
一時は車の車庫がヒドイ臭いに被われ
自衛隊も出動?嘘です(__) ゴメン
このコマセがお魚心を誘惑するのです。
IMG_6486.jpg
今年、初の魚はカレイでした。
その時、相棒は地元の方と世間話に夢中
私は重くて重くて相棒にタモの要請を目で訴えるが届かない~
夜までもたそうと思っていたアルコールパワー爆発!やっとこ釣り上げた。
アルコールパワ~空けつ~37センチのカレイです。
針はずしは、名人なら誰でも持っているオリジナルです。
コネを使って三平さんからもらいました。
早くアミノアルコールを補給しなければ。
IMG_6487.jpg
続いて相棒にもホッケが釣れた。
横に居る、あなたの親友かいと思うほどの
地元の方など、ほったらかしにして釣り上げた。
相棒の表情は良かったが
そこで一言~
あんたのカレイでは満足していないからねだって~
さすが我がライバルだ。。。
相棒の親友かいと思うほどの地元の方は
2人の知らないうちに静かに姿を消していた。
IMG_6491.jpg
相棒が夕食の仕度をしている時だった
凄い中り~竿が持っていかれそうだった
10mダッシュ~オリンピック記録を持つ相棒が
スーパ~ダッシュ~重い~重いと相棒
俺はタモだ!タモを持ってくると言ったが
浮いてきた魚を見て相棒が
見たことの無いテンションの低さで一言言った
タモはいらないわ~釣り上げても、お前、笑うなよっと約束されて
相棒は見事に
ガブラッコを釣り上げたのであった。42センチだった。
ガブラッコとは俺が心の中で呼んでいるアブラコのビックサイズの事だ。。
相棒は捨て台詞の様に一言、言ったアブラコって夫婦で居るんだよね
直ぐに相棒はガブラッコを釣るのであった。
それも3匹を~俺はおかしくて腹筋が鍛えられた。
IMG_6489.jpg
2人してガブラッコの事は奇麗に忘れて
夕食の時間が来た
相棒は今日は贅沢におにぎりをオプションで付けたといい
自分のおにぎりはカップメンの上で温め
俺のおにぎりは直に床に置く
美味しい食べ方を知っている人だ!
相棒の人生を生き抜いて来た技を見た。
IMG_6493.jpg
瀬棚に沈む夕日は奇麗だ
今時期は特にそう見える
そして沈むのも早い~
竿立をゆずってくれた名人のボナさんも
大病から復帰へ向けて一歩一歩前進しています。
好きな事をするって
凄いエネルギーを自分にあたえてくれる
だから~自分も毎晩、飲めるのだろう??違うか(^^ゞ
IMG_6495.jpg
相棒が私が投げて置いていた竿を巻いて
釣り上げたのが35センチのカレイだった
嬉しそうな顔をしているが
手ごたえがガブラッコの非ではないと言う
俺は又、ガブラッコを思い出して腹筋が痛くなった。
IMG_6500.jpg
相棒が手が離せないから巻いてと言うもので
ガブラッコばかり釣れている相棒の竿を巻く自分
中々の大物だとわかる
だが、心の中ではガブラッコ100%だと思っていたが
間違ってもガブラッコは釣らないでよと言われたが
結果は同じ~
相棒の釣ったガブラッコと比べ物にならない小ささ~
それを見ても相棒は言う
ガブラッコでも私に勝てないのねと
悔しいと思いでしょうが腹筋が痛くて痛くて
相棒は俺の竿でカレイ~ホッケを釣り
俺は相棒の竿でアブラッコを釣る
この差は大きいよ~~
IMG_6505.jpg
アルコールエネルギーを補充している時に
瀬棚の釣り名人こそ~弘司さん夫婦が
お土産を持って会いに来てくれました。
弘司さんを権力で握りつぶしている奥さんも
ここの所、体調が優れない事を知っていたので
会えないと思っていましたが
夫婦元気そうで会えてよかったです。
弘司さんご夫妻に会うと瀬棚に来たなっと感じます
それを奥さんに言うと、これで敏さんがウグイを釣れば
敏さんが来たと感じると言いました。
あれぇ?凄く元気?
早く完治する事を願っています。
IMG_6508.jpg
魚の下ごしらえで先日テレビでやっていた
炭酸水で洗うと臭いとヌメリガ取れるとか?
画面から右2匹が炭酸水に漬けて置いた物
左の画像でヌメリガ流れているのが塩に漬けた物
違いは、ハッキリしているが
相棒が言う~あんたの炭酸割り焼酎がなくなるよっと
今回限りで辞めてもらいました。
IMG_6502.jpg
裏にはまだ、今年降り積もった雪が残っています。
でも、少し少しと春が近づいて来ていますね
そう~ミーちゃんが思いながら外を見ています。
IMG_6503.jpg
そこへ!
早く場所をよけろと言わんばかりにシャックが後ろで待っています。
次は何処へ釣りに行こうかな~
ウグイとカワガレイが出来るだけ少ない所へねぇ(^▽^笑)。


2012年の釣り  :  trackback --  :  comment 0    top